電話でのご予約・ご相談は

03-5413-7779

診療・電話受付時間 平日 11:00~20:00 土日祝 10:00〜19:00

診療時間
11:00~20:00 - - -
10:00~19:00 - - - - -

お電話が繋がりづらい場合は 各種フォーム をご利用ください。

閉じる

クリンチェックとは?インビザライン矯正前と最中におけるシミュレーションの役割

クリンチェックとは?インビザライン矯正前と最中におけるシミュレーションの役割

クリンチェックとは?インビザライン矯正前と最中におけるシミュレーションの役割

クリンチェックは患者さんの口腔内の情報を元に、PC上で歯の動きのシミュレーションを行い、歯科医師による細かな調整を加えて治療に使用するマウスピースやアタッチメント等に反映させるものです。
インビザラインシステムにおけるクリンチェックは、まさに治療の要となるものです。

インビザラインシステムにおけるクリンチェックとは?

一般的なワイヤー矯正では、治療後の理想歯列の状態を歯科医師側も患者さん側もイメージすることはそう簡単ではありません。特に患者さん側は専門的な知識がないため、イメージするのは歯科医師側よりも圧倒的に難しいでしょう。
インビザラインにおけるクリンチェックは、治療で使用するマウスピースを使ってどのように歯を動かしていくかの治療計画をPC上でシミュレーションし、かつ矯正開始前の歯列から、矯正治療後の理想歯列の状態をPC上で歯科医師側も患者さん側も確認することができます。
これにより、患者さん自身も治療開始から治療終了後の自分の歯列がどう変化していくかのイメージをつかむことができ、さらにそのイメージの中で患者さんの細かい要望も治療に取り入れることが可能です。

クリンチェックの流れ

まず患者さんの問診から始まり、歯列で気になっている箇所、インビザライン矯正で治療したい部分を確認します。
口腔内診査を行い、インビザライン矯正前に治療すべき虫歯治療や歯周病治療を完了しておきます。その後インビザライン治療に使用するマウスピースの印象(型取り)と口腔内写真、レントゲン撮影を行います。
印象を採得する方法は2種類あり、シリコン印象で印象する方法と「iTero Element」(以下アイテロ)というデジタルシステムで印象を取る方法があります。
シリコン印象は、基本的に気泡が一つでも入った状態ではクリンチェックにかけることができないので、正確な型取りが求められる一方で、アイテロはデジタル印象のため、テクニカルエラーが少なく、患者さんの肉体的負担も少ない特徴があります。
シリコン印象の場合は、基本的にシリコンパテとシリコンペーストの二重印象で型取りをします。
口腔内写真は5枚法で撮影し、追加として正面観の顔貌と、正面観の笑顔の顔貌、側方面の顔貌の3枚も撮影します。
シリコン印象で採得する場合は、口腔内写真を撮影する場合に咬合紙で咬合状態を印記した状態で撮影すると、クリンチェックのシミュレーションがかけやすいと言われています。
レントゲン撮影は通常のパノラマ断層撮影と、できればセファロ撮影も行います。
以上でクリンチェックのシミュレーションをするための材料は揃い、アイテロの場合はすべての情報をオンラインで、シリコン印象の場合は採得した印象は郵送、それ以外の情報はオンラインでアライン社に送ります。
アイテロの場合は1週間程度、シリコン印象の場合は2週間程度でクリンチェックのシミュレーションが届き、PC上で歯科医師が治療計画の調整を行います。
クリンチェック上での治療計画の調整においては、アタッチメントの新たな付与や調整、IPR(interproximal reduction:歯の近遠心を少し削り、スペースを確保する処置)の追加や削除、過度な歯の移動量の見直しや、患者の細かな要望の確認等を行います。
クリンチェックが終了すると、そのデータをアライン社に送り、マウスピースが製作され、2週間程度でマウスピースが届くため、そこから治療開始となります。

インビザライン治療前におけるクリンチェックの役割

インビザライン治療前のクリンチェックの役割は、何と言っても治療計画の立案とシミュレーションです。歯をどのようにして動かすのか、適切なアタッチメントをどの時期に付与するのか、IPRはするのか、矯正用のゴムを併用するのか等、患者さんの要望と歯科医師の裁量によって決定されます。
そして治療計画が終わると、治療中にどのように歯が動くのか、何枚目のマウスピースでどの程度まで歯が動いているのか、治療終了後に歯列がどのようになっているのかをPC上で確認することができるため、患者さんへの治療イメージの植え付け、治療説明も大変しやすいです。

インビザライン治療中におけるクリンチェックの役割

インビザライン治療中のクリンチェックの役割は、治療中に歯が計画通り動いているかの確認です。
インビザライン治療は可綴式(取り外し可能な装置)のマウスピースを使用するため、治療の成果の可否が患者さん自身に委ねられる部分も大きく、また歯槽骨の状態や歯を動かす量によっては、クリンチェックの計画通り歯が動かないこともあります。
その際にクリンチェックを利用して、現在どの程度うまくいっているのか、いっていないのか確認することができ、必要であれば治療計画を修正する必要があります。

【まとめ】クリンチェックとは?インビザライン矯正前と最中におけるシミュレーションの役割

クリンチェックは、インビザラインシステムの中で欠かせないものです。
従来の矯正治療と異なり、治療前および治療中にPC上でシミュレーションではありますが、最終的な理想歯列を確認できることができます。これが患者さんと歯科医師の双方に、治療のゴールという共通認識を生むことにつながり、信頼関係の構築にもつながります。

医院情報

写真 写真
医院名 ヴェナーロデンタルクリニック
院長 白石 文
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山2−12−15 南青山2丁目ビル7階
TEL 03-5413-7779
アクセス

・東京メトロ銀座線「外苑前駅」4a出口より徒歩2分

・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩6分

・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩10分

詳しいアクセス方法はこちら

診療科目 歯科・矯正歯科
主な診療内容 マウスピース矯正セラミック治療ガミースマイル治療ホワイトニングなど
治療費について 当院の治療は全て保険外診療です。
休診日 不定休
休診日時のご案内はこちら
診療時間 平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00

電話でのご予約・ご相談は

03-5413-7779

診療・電話受付時間 平日 11:00~20:00 土日祝 10:00〜19:00

診療時間
11:00~20:00 - - -
10:00~19:00 - - - - -

お電話が繋がりづらい場合は 各種フォーム をご利用ください。