電話でのご予約・ご相談は

03-5413-7779

診療・電話受付時間 平日 11:00~20:00 土日祝 10:00〜19:00

診療時間
11:00~20:00 - - -
10:00~19:00 - - - - -

お電話が繋がりづらい場合は 各種フォーム をご利用ください。

閉じる

歯の欠損 (原因・症状・治療)

歯の再建とは

う蝕(虫歯)や歯周病、外傷などの原因により歯を喪失した場合、咬合(咬み合わせ)が崩れるため、食べる、話すといった動作に影響を及ぼします。
永久歯の場合、歯を欠損すると天然歯が再萌出(生える)することはありません。補綴物(クラウン、ブリッジ、入れ歯)や、インプラントによって歯を再建することが必要です。

歯を失う主な原因

咬合を維持するためには、歯を失わないことが重要です。歯を喪失する原因には、以下の原因が挙げられます。

歯周病

歯周病が進行すると、歯肉の下にある歯槽骨が溶けていきます。結果として、歯を支える土台が少なくなることから、歯がグラグラと揺れてしまいます。
歯周病による歯の喪失は、中高年以降に多い傾向があります。

う蝕

う蝕に感染した範囲が小さい場合には、歯を保存することができますが、歯質が大きく欠損してしまった場合には、抜歯が適用となる場合があります。
う蝕が原因の歯の喪失は、さまざまな年齢層に発生しています。

破折

破折の中でも、歯根破折の場合には、歯を保存することが難しい場合があります。
特に、う蝕により神経を除去した無髄歯の場合には、歯根破折が起こりやすくなります。不適切な補綴物が原因となることもあります。

外傷

転倒や交通事故などが原因で、歯を喪失することがあります。
外傷による歯の喪失の場合、多くは歯を支える顎骨にも衝撃が加わるため、歯の再建には表面的な傷の治癒とともに、歯槽骨の回復が重要です。

歯がない状態(欠損歯)の症状とリスク

歯を失うことは、歯列全体にリスクがあります。見た目や発音、咀嚼といった機能に悪影響を及ぼします。

審美性

特に、前歯の場合に影響が大きくなります。歯が一本ないだけであっても、他人からの視線が気になり、笑顔になれない、会話を楽しめないといった心理的な悪影響が起こります。
臼歯部(奥歯)においても、口をあけて思いっきり笑えないなど、コミュニケーションに影響を及ぼすことは否めません。

咀嚼

歯の大切な機能の1つとして、咀嚼=食べることがあります。
歯が一本ないだけでも、食べ物を裁断する、すり潰すといった効率が低下し、食事に時間がかかる、食塊を丸呑みしてしまうなど、お口の中だけでなく、胃腸への負担も大きくなります。

発音

それぞれの音によって異なりますが、舌を歯に接触させて構音するなど、歯は発音に重要な役割を果たしています。
前歯が喪失した場合には、歯と歯の間から音が漏れる、唾液が飛ぶなど、滑舌が悪い印象になってしまいます。

歯の移動・挺出

歯を失うことは、歯列全体に影響を及ぼします。
例えば、1本の歯を喪失し、空隙を放置していると、その奥にある歯が前方へと傾いてきます。また、対合歯(咬み合う歯)にとっては、ストッパーがなくなるため、挺出といって、歯が伸びたような状態になることがあります。

歯の再建

歯を喪失した場合に放置していると、歯列全体に悪影響を及ぼします。早期に治療方法を相談することが大切です。

ブリッジ

ブリッジ 歯の欠損 (治療)

ブリッジ

ブリッジは、喪失歯に隣り合う歯を一層切削し、橋状の被せ物をつくる治療方法です。
支台となる臨在歯は、健全な状態であっても歯を切削する必要があります。喪失歯の部分には、ダミー、ポンティックと呼ばれる人工歯が連結されます。

ブリッジの詳細はこちら

インプラント

インプラント 歯の欠損 (治療)

インプラント

インプラントは、歯を喪失した部分に人工歯根(インプラント体)を埋め込む治療方法です。インプラントの上に、人工歯を結合します。インプラントは、顎の骨に埋入するため、小手術が必要です。

入れ歯

入れ歯 歯の欠損 (治療)

入れ歯

入れ歯は歯の欠損部位や欠損歯数によって、設計が異なります。
歯肉に類似した色調のレジン床と人工歯、クラスプやバーと呼ばれるバネによって、残存歯にセットして使用します。ご自身で取り外しが可能です。

医院情報

写真 写真
医院名 ヴェナーロデンタルクリニック
院長 白石 文
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山2−12−15 南青山2丁目ビル7階
TEL 03-5413-7779
アクセス

・東京メトロ銀座線「外苑前駅」4a出口より徒歩2分

・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩6分

・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩10分

詳しいアクセス方法はこちら

診療科目 歯科・矯正歯科
主な診療内容 マウスピース矯正セラミック治療ガミースマイル治療ホワイトニングなど
治療費について 当院の治療は全て保険外診療です。
休診日 不定休
休診日時のご案内はこちら
診療時間 平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00

電話でのご予約・ご相談は

03-5413-7779

診療・電話受付時間 平日 11:00~20:00 土日祝 10:00〜19:00

診療時間
11:00~20:00 - - -
10:00~19:00 - - - - -

お電話が繋がりづらい場合は 各種フォーム をご利用ください。