電話でのご予約・ご相談は

03-5413-7779

診療・電話受付時間 平日 11:00~20:00 土日祝 10:00〜19:00

診療時間
11:00~20:00 - - -
10:00~19:00 - - - - -

お電話が繋がりづらい場合は 各種フォーム をご利用ください。

閉じる

セラミック矯正

セラミック矯正とは

症例写真 セラミック矯正

前歯の矮小歯や叢生(デコボコ)には、セラミック矯正が有効です。
セラミック矯正とは、ご自身の歯を削りセラミックのクラウン(被せ物)をセットすることで歯並びを矯正する治療方法です。場合によっては、ブリッジや連結冠を複数歯にセットする場合もあります。
セラミックは、色調や透明度の再現性に優れています。セラミック矯正を行うことで、口元により自然な美しさを再現することが可能です。
歯列矯正といえば、ワイヤー矯正やマウスピース矯正がありますが、セラミック矯正の場合には、これら2つの方法と異なり、歯の移動がありません。そのため、矯正学の分野ではなく、審美歯科治療における補綴治療の1種です。

セラミック矯正はこんな方におすすめ

  • 歯と歯の間に隙間が目立つまたは歯が小さい場合
  • 歯のねじれ、出っ歯、叢生(デコボコ)がある場合
  • 矯正装置が目立つのが困る方
  • 短期間で治療を終えたい方
  • 歯並びとともに歯の色合いも治したい方

セラミック矯正のメリット

審美性に優れたセラミックによるセラミック矯正には、治療完了後の見た目の改善はもちろんのこと、治療期間の短縮、治療期間中の外見の変化、痛み、費用面と様々なメリットがあります。

治療期間が短い

ワイヤー矯正やマウスピース矯正の場合、年単位での治療期間を想定します。
その反面、セラミック矯正の場合には、治療する歯数や口腔状態によって異なりますが、最短で1か月以内に治療を完了することが可能です。

歯並び治療中であることがわかりにくい

外見上、ワイヤーやマウスピースといった矯正装置の装着が難しい場合であっても、セラミック矯正の場合には問題がありません。
最終的なクラウンをセットするまでの期間は、審美性に優れたテックとよばれる仮の歯を装着します。

痛みがない

支台歯が生活歯(神経が生きている歯)の場合、歯を切削する際には、局所麻酔による除痛を行います。
ワイヤー矯正の場合、装置を交換した当日は、ご帰宅後も歯が咬み合うと痛みがありますが、セラミック矯正は、治療中もご帰宅後も痛みはありません。

費用負担が少ない

セラミック矯正も審美歯科治療のため、健康保険は適用できません。通院毎にかかる再診料も全額自己負担です。
しかし、同じく自費診療の治療であるワイヤー矯正やマウスピース矯正と比べると、通院回数や期間が短いことから、トータルの費用負担は安価であるといえます。

セラミック矯正のデメリット

審美性に優れたセラミック矯正にもデメリットがあります。
ご自身の歯を切削するため、一度治療をすると元通りの天然歯の状態に戻すことができません。治療を選択する前にデメリットについても理解することが大切です。

天然歯を切削する

天然歯は一度切削すると再生することはありません。
切削することで歯の最表面から歯髄までの距離が近くなり、う蝕になった場合には、より歯髄まで到達しやすくなります。失活歯(神経が失活した歯)の場合には、より破折のリスクが高くなります。

2次カリエスのリスク

セラミック矯正では、支台歯にクラウンをセットします。
クラウンは、セメントで合着しますが、セメントの経年劣化によりクラウンと支台歯との間に隙間ができてきます。その隙間から、う蝕になることを2次カリエスと呼びます。

抜髄が必要なケース

矮小歯の場合や、歯軸の傾斜の程度によっては、形成量を確保するため、抜髄(神経を除去する処置)を行うことがあります。失活歯は生活歯に比べて、歯根破折のリスクが高いことが分かっています。

メインテナンスが必要

セラミック矯正の治療完了後は、定期的なメインテナンスが必要です。
定期健診やクリーニングを行わないと、セラミッククラウンの予後が不良になり、再治療が必要です。再治療時には、初回とほぼ同額の費用負担が必要です。

セラミック矯正の流れ

セラミック矯正は、歯並びとともに、歯の形態や色調を併せて治療することのできる審美性の高い治療です。患者様のお口の状態や治療内容によって、治療期間や通院回数が異なりますが、治療期間は1か月から2か月程度の想定です。

01

カウンセリング・検査

まずは、口腔内診査により、う蝕や歯周病の有無、歯のシェード(色調)を確認します。患者様のご希望を伺い、最適な治療方法を提案いたします。

02

支台歯形成

土台となる歯を切削し、セラミッククラウンをセットするスペースを確保します。生活歯の場合には、局所麻酔により治療中の不快感を減少させます。

03

印象採得

セラミッククラウンを製作するため、印象採得(型取り)を行います。3Dスキャナーによって撮影する場合と、印象材とトレーを使う方法があります。

04

仮歯のセット

支台歯形成を行った後、仮歯をセットします。仮歯は、治療中の見た目の改善の他に、最終的にセットするクラウンの形態や咬合などの参考になります。

05

セラミック歯のセット

完成したセラミッククラウンの支台歯への適合や、色調、形態を確認しセメントで合着します。

メニュー名 本数・回数・内容 価格(税込)
オールセラミック(前歯) 1本 78,100円
4本 345,400円
6本 518,100円
ジルコニアセラミック(前歯) 1本 103,400円
4本 434,500円
6本 652,300円
プレミアムナチュラルセラミック(前歯) 1本 129,800円
4本 519,200円
6本 778,800円
フルオーダーメイドセラミック(前歯) 1本 264,000円
4本 1,056,000円
6本 1,584,000円
メタルボンド 1本 93,500円
  • ※プレミアムナチュラルセラミックでは、審美歯科技工士が必要に応じて立ち合い、グラデーションや先端の透明感、自然色、極端な白など好きな色が選べます。
  • ※フルオーダーセラミックでは、審美歯科技工士が必要作業工程に全てに立ち合い、グラデーションや先端の透明感、自然色、極端な白など好きな色が選べます。また、セラミック治療にかかる費用は全て含まれているため、追加費用がかかりません。

オーダーメイドオプション

メニュー名 本数・回数・内容 価格(税込)
カラーデザイン

※技工物のグラデーション、透明感など、質感を患者様が納得いくまで指定可能。

1本 26,400円
形状デザイン

※技工物の形状を患者様が納得いくまで指定可能。

1本 56,100円

セラミック矯正オプション

メニュー名 本数・回数・内容 価格(税込)
セラミック用仮歯 1本 6,050円
土台・芯(コア) 1本 17,600円
土台・芯除去 1本 8,800円
抜歯 1本 8,800円
歯根治療(根管治療) 1本 8,800円

前歯の歯並びを治すために保険適応の被せ物で修正することはできますか?

前歯を保険診療で治す場合には、レジン前装冠による治療となります。レジンは、セラミックと異なり、吸水性がある素材のため経年変化により黄ばんだ色合いになります。また、表面に微細な傷がつきやすいため、プラークの着色がおこりやすいです。
そのため、長期的に考えるとセラミックは、レジン前装冠に比べて、審美性とともに、お口の健康に適していると言えます。

※当院では保険診療は行っておりません。

他院で、歯周病のためセラミック矯正ができないといわれました。なぜですか?

歯周病があっても、セラミック矯正は可能ですが、セラミック矯正の前に歯周病治療が必要な場合があります。
歯周病の状態を放置したままセラミック矯正を行うと、歯自体の予後が悪く、歯肉退縮の結果クラウンと歯肉の境目が目立つなど、審美性に劣る結果となってしまいます。

セラミック矯正を行いたいと思っていますが、費用が気になります。

セラミック矯正は、保険外診療のため、確かに費用がかかります。
当院の場合、セラミック矯正の費用負担には、初診料、再診料、検査費は無料で行っております。必須になるのがセラミッククラウンの技工料、仮歯代です。必要に応じて土台、根管治療などの費用がかかります。
また、これらの費用は保険外診療であることから、提供している歯科医院によって価格が異なります。当院では無料カウンセリング時に、患者様にあった治療では、どのような内訳でどれくらいの費用負担が必要なのか、わかりやすく説明することに心がけております。

セラミック矯正の治療概要

治療方法 セラミック矯正
治療説明 前歯部の歯列不正をセラミッククラウンによって改善させる治療法です。歯を移動させることなくクラウンによって歯列不正を改善するので、補綴矯正ともよばれます。
治療費 78,100円〜1,584,000円(税込)
治療の副作用(リスク) ・強い咬合力による破損のリスク
・歯軸と歯冠軸の不一致による歯根への負担増大
・歯肉形態の変化による歯周疾患の発症リスク
・プラークコントロールへの悪影響による齲蝕症や歯周病の発症リスク
・神経治療や抜歯が必要となる可能性がある
・歯を削合する
適応症例 ・前歯部の歯列不正
・上顎前突症
・下顎前突症
・切端咬合
・過蓋咬合
・空隙歯列
・叢生
ダウンタイム なし
不適応の症例 ・臼歯部の歯列不正

医院情報

写真 写真
医院名 ヴェナーロデンタルクリニック
院長 白石 文
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山2−12−15 南青山2丁目ビル7階
TEL 03-5413-7779
アクセス

・東京メトロ銀座線「外苑前駅」4a出口より徒歩2分

・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩6分

・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩10分

詳しいアクセス方法はこちら

診療科目 歯科・矯正歯科
主な診療内容 マウスピース矯正セラミック治療ガミースマイル治療ホワイトニングなど
治療費について 当院の治療は全て保険外診療です。
休診日 不定休
休診日時のご案内はこちら
診療時間 平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00

電話でのご予約・ご相談は

03-5413-7779

診療・電話受付時間 平日 11:00~20:00 土日祝 10:00〜19:00

診療時間
11:00~20:00 - - -
10:00~19:00 - - - - -

お電話が繋がりづらい場合は 各種フォーム をご利用ください。